セミ1号

 

ここは奄美大島最南端の桃源郷・漁師町古仁屋

 

滞在した者にしか解かり得ぬこの街の必然性と心地良さ

 

そんな足るを知ってる漁師町にゲストハウス昭和荘は在る

 

 

 

シーサー(うちの犬)の散歩の途中

 

樹液を吸い上げる勢いのよい音が聴こえる

 

今年一番のセミの声だ

 

ああ

 

今年の夏はもうすぐそこまでやって来ているのだね

 

Pocket
LINEで送る