古仁屋・漁協の朝

 

 

ここは奄美大島最南端の桃源郷・漁師町古仁屋

 

そんな足るを知ってる漁師町にゲストハウス昭和荘は在る

 

 

 

国道58号線を終点まで突き当たるとそこが瀬戸内漁協

 

午前6時前

 

刺身屋を営むオジィ、オバァ達が漁協の軒下に集う

 

床には南国を思わすカラフルな魚達が転がる

 

オジィ、オバァのやり取りを見学してみるのも楽しい

 

やがて場内にラジオ体操が流れ始める

 

さり気なく参加出来たならアナタも島人の仲間入りだ

 

奄美大島南部・古仁屋漁協のセリ

【見学の際は一声掛けよう・セリの時刻は前後することがあります】

↑クリックで画像を拡大

 

Pocket
LINEで送る