古仁屋み所いき所③

 

ここは奄美大島最南端の桃源郷・漁師町(瀬戸内町)古仁屋

 

滞在した者にしか解かり得ぬこの街の必然性と心地良さ

 

そんな足るを知ってる漁師町にゲストハウス昭和荘は在る

 

 

 

昭和荘からレンタルバイクで約15分

 

急勾配を駆け上がると絶景の見晴らしが待っている

 

そこは通称油井岳園地(展望台)

 

その展望台より1段低い広場に一本のガジュマルの木

 

枝から根を垂らす生命力に溢れた亜熱帯の樹木

 

島の妖怪『ケンムン』の寝ぐらとも言われている

 

 

 

奄美広しと言えどもここは

 

人間とガジュマルとの一体感を楽しめる稀な場所なのだ 

 

 

▽画像クリックで拡大表示

奄美大島南部・油井岳展望台(油井岳園地)そばのガジュマルの木

【キミもガジュマルに取り込まれてみないか!?(画像は一流モデルを使用)】

Pocket
LINEで送る