降り注ぐ朝日、南の島の漁師町


 

そっとのぞいてみてごらん。

 

ここは奄美大島最南端桃源郷・瀬戸内町古仁屋(コニヤ)

 

足るを知ってる漁師町

 

少しばかりの居酒屋と生活に根ざした商店、

 

そして溢れんばかりの人情さえあればOKの町なんだ

 

 

そんな飾り気の無い漁師町の片隅に

 

ゲストハウス&レンタルバイクの昭和荘は在る

 

 

▽画像クリックで拡大表示

奄美大島・古仁屋で見る初日の出

【年末年始は多忙な昭和荘でした。1月5日の早朝、漁師町コニヤに降り注ぐ太陽が私にとっての初日の出。明けましておめでとう!】

◎昭和荘はコスパ最高!1泊おひとり2000円(税別)!部屋の情報はコチラから←

奄美の御守り『たね地蔵』


 

完売中だった御守り『たね地蔵』を納品してきました。

奄美のお土産・特産品が買える人気のお店=ビッグツーさんにも置かせてもらってます。

もちろん昭和荘でも売ってますよ☆

 

蘇鉄(ソテツ)の実は島人達の命を繋いできた、言わば『救済の実』

そんなエネルギー満ち溢れる蘇鉄の実に、ほんわか地蔵を手描きしたゲストハウス昭和荘のオリジナルキーホルダー。

旅人の御守り(魔除的?)としても好評ですよ~♪

末広がりで縁起の良い数字から880円! 祈りと想いを込め手描きにて仕上げています。

 

▽画像クリックで拡大表示

奄美・昭和荘の蘇鉄の実キーホルダー

  【たねじぞう、いかがでしょか~?】